女子受けのいいファッションを知りたい!おすすめカラーは? | Coquette Anna

2021/07/20 19:00


 



 

女性同士でランチや女子会などの集まりがあるとき、どんな色の服がいいのか気になりますよね。

カラーに迷ったら、モノトーンやブルーなどの寒色系を押さえておきましょう!

 

今回は、女子会などのシーンで受けのいいファッションを、カラーの視点からご紹介します。

バッグや靴などの小物についても触れていきます。

 

女性同士ならガーリーよりもクールが◎

 

女性同士の集まりなら、男性ウケの良さそうなピンクやイエローよりも、洗練された印象を与えるカラーをチョイスするのがオススメ。

 

ブルーやグリーンなどの寒色系やモノトーンは、女性からの支持が高めの色味です。

赤系を入れたいなら、パープルも人気があります。

 

女性同士の集まりは、一緒に集まる友人たちが何を着ていくのか気になりますよね。

また、女性同士で気兼ねなく過ごしたいというのが女子会。

そのため、異性受けするファッションはあまり受け入れられない雰囲気があります。

 

逆に男性からはイマイチと思われるモード系がウェルカムなのも、女子会ならではです。

女子会ならできるクールなスタイリングにしてみましょう。

 

カラー別オススメコーデ

 



 

ここでは、カラーテイスト別におすすめするコーディネートをご紹介します。

モノトーンや寒色系をどう取り入れていくかの参考になればと思います。

 

モノトーンコーデは合わせやすさ◎

モノトーンで決めるなら、トップスが白でもボトムスが白でもOK

白と黒のどちらをトップスにしてもきちんと感が出るので、どんなシーンの女子会にも使えます。

 

トップスを黒にすれば、ネックレスなどのアクセサリーも引き立ちます。

また、お酒が入るとうっかりこぼしてしまうことが…という方は、ボトムスを黒にすると目立ちにくいのでおすすめです。

 

オシャレな女子会なら寒色系ワンピが可愛い

 



 

お店の雰囲気がオシャレなお店やホテルなどのレストランが会場なら、ワンピースも良いでしょう。

ブルー系やグリーンのワンピースなら、上品さが際立ちます。

 

また、トップスをモノトーンにしてボトムスを鮮やかな寒色系にすると、コーデのアクセントになります。

 

モノトーンなら小物でアクセントをつけてみよう

 



 

女子会でも人気なのが、赤のパンプス。

モノトーンコーデにも、カジュアルコーデにも引き締め役として使える万能アイテムです。

 

アクセントの色が入る服装なら、バッグと靴を黒にするなど、色を合わせるとコーデの統一感が出せます。

服装だけでなく、小物もトータルで計算してコーディネートしましょう。