アフタヌーンティーで着たいワンピース3選 | Coquette Anna

2021/05/25 19:00

こんにちは。

ファッションイラストレーターでコケットアンナのディレクターの柴崎マイです。

まだまだコロナが収束していない状態ですが、初夏という爽やかな季節、たまには少⼈数で⼥⼦会もしたいですね!

ところで皆さんは、⼥⼦会などで着る“⼥性ウケ”ワンピースと、合コンなどで着る“男性ウケ”ワンピースは違うということはご存知ですか?

⼤きく分けると、

・モテカワイイ系

・モテキレイ系

のワンピースがあると考えていますが、様々なモテファッションを研究してきた私の結論は、

・モテカワイイ系→⼥性ウケ

・モテキレイ系→男性ウケ

だということ、それぞれの違いは、主に「形」です!⾔ってみれば「形」が70%くらい占めています。

モテカワイイ系は、袖がフリルだったり、スカートがフレアやギャザー、そしてリボンがついていたりする、曲線が⽬⽴つワンピースです↓



対して、モテキレイ系は、ノースリーブだったり、胸元がヴイネックやキーネックなどでチラリと開いたネックライン、スカートがタイトスカートでスリットが⼊っていたりする、直線が⽬⽴つワンピースになります↓



そこで5⽉は、“⼥性モテ”をテーマにして、⼥⼦会で⾏くことの多いカフェや、素敵なホテルラウンジで着てほしい「アフタヌーンティーワンピース」を作りました。




「花柄は⼤⼈になると、もう痛いかなあ!?」なんて思う⼈もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

ポイントは、全体の⾊みをラベンダーや⽔⾊などの寒⾊系でつくられた花柄ワンピースを選ぶと、⼥性モテする⼤⼈可愛い雰囲気で着こなせます!


ちなみに、私が花柄を選ぶときに気をつけていることは、花柄の⾊の中にグレーが⼊っていることです。

グレーという⾊は、隣同⼠の⾊を調和させる効果のある⾊みなのです。イラストでも鮮やかな⾊同⼠の間にグレーを⼊れることで、中和されて全体的に美しく発⾊するので、テククニックとしてよく使われる⼿です。


また、無地のラベンダーのワンピースの⽅も、形は曲線が多く「⽢い」印象でも、⾊みが⻘みがかったブルーベースのクールな⾊合いだと、バランスがうまくとれていて、⼥⼦がときめくワンピースになります。


ぜひ“⼥性モテ”ワンピースを着て、お友達とアフタヌーンティーに⾏って素敵な時間をおすごしくださいね。

(⽂・イラスト 柴崎マイ)