在宅ワークでも活躍!きちんと見せるトップス選びのコツ | Coquette Anna

2021/05/14 13:14


 

新型コロナウィルス感染症拡大の影響から、在宅ワークが定着しつつあります。

自宅で仕事していることもあり、どうしてもリラックスした服装になりがちですよね。

しかし、急なリモートミーティングが入ることも想定すると、気の抜けた格好はできません。

 

そこで今回は、リモートでもきちんと感が伝わるトップス選びについてご紹介します。

 

きちんと感のカギは顔周りの華やかさ

 

リモートミーティングできちんとした印象を見せるには、顔周りにさりげない華やかさを取り入れることがポイント。

顔周りが明るく見える色のトップスをチョイスしても良いでしょう。

 

また、トップスにプラスワンされているものもおすすめ。

例えば、シンプルなトップスでも、控えめなチェーンネックレスを付けるだけで、きちんとした印象を与えることがあります。

 

このように、顔周りに華やかさがあると、きちんとした印象が生まれやすいです。

あまりデコラティブなものではなく、さりげない華やかさを取り入れてみましょう。

 

ボウタイデザインで清潔感を演出

 

キャリア世代の着回しアイテムとして定番のボウタイ。

もちろん在宅ワークにもふさわしいアイテムといえます。

 

身頃と同色系のボウタイが付いたデザインは、ブラウスから始まりニットやワンピースにも広まってきました。

タイがあるときちんと感が生まれるのはもちろん、女性の場合は華やかさもプラスした印象になります。

 

パールデザインで手軽に上品さを

 

 

襟元にパールがあしらわれたデザインは、上品な印象を与えます。

リモートミーティングの時だけパールのネックレスを付けるのは面倒ですが、あらかじめデザインされているトップスを着ておけば、それだけで華やかさを演出できるでしょう。

 

また、パールがデザインされたトップスは、無地でも1枚でトップスが決まるので、フレアスカートや細身のパンツと合わせれば、オフィスコーデとして成立するのもうれしいですね。

 

顔映りのいいキレイめ色を選んで

 

リモートミーティングで顔映りが気になるなら、白はもちろん、キレイめなカラーもおすすめです。

 

白いトップスは、自然のレフ板のように下から顔をキレイに映してくれる効果が期待できます。

オンタイムのトップス定番カラーともいえるので、オフィスで着ていた白トップスと同じものを着ても良いでしょう。

 

また、ほどよい彩度のキレイめカラーも顔周りが映える色です。

パステルカラーよりももう少し鮮やかさのあるカラーをチョイスしてみましょう。

 

在宅ワークは顔周り重視がマストポイント

 

在宅ワークで困るのは、リモートミーティングなどで顔を合わせる時の服装。

基本的にはモニターに映る上半身だけ整えておけば問題ないですが、あまり普段のコーデからかけ離れても、ボトムスに困ってしまいますよね。

 

今回ご紹介した3つは、ボトムスが合わせやすい無地のものが多いデザインやカラーばかりです。

ちょっとそこまで買い物にでかける場面や宅配便でも難なく対応できます。

 

これらのトップスを上手く活用して、在宅ワークを乗り切っていきましょう。